ICARIA

MISSION

〈人々が天寿を全うする社会の実現〉

Icariaの使命は、尿検査による「痛みのない高精度ながん早期診断」により、人々ががんで命を落とすことのない、新たな社会を実現することです。

がんは早期に発見することで、その生存率が5~10倍に上昇し、予後も大きく改善することが知られています。しかし、自覚症状が出づらいがんも多く、気が付いた時には治療が不可能な段階にまで進行してしまっているというケースも珍しくありません。治療可能な早期の段階でがんを発見するためには、定期的に・高精度ながん診断を受けていくことが最も効果的ですが、既存のがん診断には痛みを伴うものや、精度の不十分なものも多く、定期的な診断・早期段階の診断には不向きであるのが現状です。

そこでIcariaは「痛みのない高精度ながん早期診断」の実現によって、誰もが、当たり前に、健やかな人生を歩むことのできる世界の構築を目指します。